里山武芸舎について

里山武芸舎

古流武術を通じた道の探求 「自由な学び」をテーマにした活動や

野山自然を楽しむ遊びを提案しています

さまざまな体験を通じて人や自然と繋がっていく「和」の活動
先人の教えから心と身体のことを学んでいく「術」「道」の稽古会など
身体が自由になり心にゆとりが生まれることで見える景色がひろがります

生きる術を身につけ旅に出ること
自分の生き方を見つけ道を得ること

和の活動例
暖かい季節に自然公園を裸足で歩く「里山歩行禅」
自然農の畑で遊び農作業をする「畑遊びの会」
ゆっくりと身体の動きを学んでいく「和の稽古会」
術・道の稽古
先人が自然の理と一体となることを目指した武術を学びます。歴代の知恵と工夫の込められた稽古法や教えは素朴でありながら生涯をかけ学ぶ道として不足がありません。
武芸の修練によって自分自身や自然の理と向き合い己の道を開いていきます。